トライズに3カ月コースがある??気になる特徴を大公開

トライズ

トライズはコーチング系英会話スクールの中でも圧倒的な学習時間を売りにしています(*^▽^*)

その時間なんと1年間で1000時間というなかなかスパルタなスクールですwww

それにも関わらず受講生の継続率が90パーセント以上を誇るというのだから本当に驚きですよね( ;∀;)

なぜそんなに受講生の支持を集めることができるのでしょう??

それはトライズの持つ5つの特徴に秘密があります。

  1. 1年1000時間の英語学習
  2. あなたの目的に合わせてカスタマイズ
  3. 英語を聞く力、話す力に集中
  4. レッスンはあなたが英語を話す場所
  5. 専属の専門家たちによるサポート

といった具合にあなたが主体となって徹底的にアウトプットさせることを目的として「本物の英語力」をつけてもらうスクールなんですね(‘ω’)ノ

今回の記事ではトライズは通常1年のコースが主流ですが、最近になって3カ月コースというのができたみたいなので今回はそれについて書いていきたいと思います。

トライズの3カ月コースって??

sandra_schoen / Pixabay

基本的にはトライズは1年プログラムが主流ですが、2018年10月に新たなプログラムが誕生しました。

それが「TORAIZ Wコーチング&レッスン 3ヶ月 (全額返金あり)」です。

元々トライズは受講生一人ひとりのニーズに合わせた学習プログラムを用意して専任コンサルタントとネイティブ講師の3人4脚での目標達成を目指すスクールです(^^♪

その特徴が

専任日本人コンサルタントによるコンサルティング:開始時に実施
専任日本人コンサルタントによる学習サポート:60回
専任日本人コンサルタントによる面談(プログレスチェック):6回
専任ネイティブ講師によるオンライン・プライベートレッスン:24回
専任ネイティブ講師によるグループレッスン:12回
Versant受験:4回
学習時間(レッスン時間含む):250時間

学習時間は3カ月だけあって本プログラムの4分の1ですね(‘ω’)ノ

後はそれぞれのサポートの回数制限があるのが特徴でしょうか。

気になる値段は479000円だそうです。

今までどうしても1年間1000時間も学習を続ける自信がなかなか持てないということで受講をためらってきた人もいると思うのですが、今回は3カ月プログラムということで入会への敷居が若干低くなったというか、プログラムを体験しやすくなりましたよね(^^♪

もちろん3カ月コースで少し慣れてから本プログラムに移行するのも全然オッケーだと思いますよ(^^)/

トライズの3カ月コースに向いてる人の特徴

TeroVesalainen / Pixabay

先ほども少し触れましたが、今までどうしても1年間1000時間の学習を続けることに自信がない人はまずは3カ月コースで入会してみるのがおススメの方法かもしれません。

物事が習慣化するまで大体3カ月といわれているので、3カ月という期間は勉強の習慣化という点でも非常に有用な期間設定だと思います(^^♪

なので英会話を始めたいが自信がないという人はまずは3カ月で検討しましょう(^^)/

どちらにしろ3カ月きちっと学習を続けることができた人は本プログラムに行っても長続きしますよ♪

なぜ3カ月コースがいいのか??

GDJ / Pixabay

1年間の本プログラムに比べて3カ月コースのいい点はどういうところでしょう??

まずは考えられるのが先ほども少し話に出てきましたが、入会に対する敷居が低くなったことが一つ挙げられるのではないでしょうか??

トライズの学習時間は並大抵のものじゃありませんから、1年で1000時間と聞くとどうしても自信を無くして尻込みしてしまう人が多いように思います(*_*)

その点3カ月コースは勉強時間が250時間に設定されていますから、比較的ゴールが見えやすいというか、学習予定も設定しやすいのではないでしょうか??

人というのは基本的にゴールが見えないと不安を覚えます((+_+))

マラソンを例に挙げてみても、あれは42.195キロメートルという明確な距離が決まってるから、みなそこに向けて頑張れるのであって、あれが100キロ200キロだったらきっと競技者は激減していることでしょう( ;∀;)

それに3カ月というのは長すぎず短すぎずでちょうどいいスパンなのかもしれませんね!!!!

でもだからって英語の学習は3カ月やったら、はいそこでおしまいというわけではありません!!!

あくまでも英語の基礎をつけ学習を習慣化するために必要な期間が3カ月だというくらいの認識をしてください!!!

3カ月コースのおすすめ勉強法

HNDPTESBC / Pixabay

この3カ月コースをもしもあなたが受講するようになったとして、その時にコンサルタントなどとも相談して学習計画を立てると思います(*^▽^*)

その際に管理人がおススメするダレない・挫折しないで3カ月集中する方法を少し紹介していきたいと思います。

やはり1年と3カ月では計画の立て方が全然違ってくると思うのでよかったら参考にしてみてください(‘ω’)ノ

といっても勉強のやり方自体には大きな差はありません。

要は一番違うのは気持ちの持ち方です(*‘∀‘)

それではいきましょう。

っとその前にトライズの社長である三木社長は英語学習をどのようにすればいいととらえているのか簡単に説明していきます。

目標設定の重要性

まず三木社長は自信の著書の中で「英語を身に着けてどうしたいのか??きちんと目標を決めないとだめだ」ということを書いています。

英語を身に着ける目的や目標というのは人によって大きく異なります。

・海外で仕事して活躍の幅を広げたい

・外国人とスムーズにコミュケーションが取れるようになりたい

・なんとなく英語を覚えたらかっこいいから覚えたい

などなど人に目的や目標は多種多様なわけです。

なのでまずは勉強をスムーズに効率的に進めるために目標をきちんと設定しましょうということです。

学習計画の立てるやり方

英語を覚えるために大事なのは目的や目標に沿って計画的に勉強を進めていくことです( `ー´)ノ

毎日3時間絶対にやると意気込んでも、人間というのは休みがないと基本的には続けることは無理です・・・。

それを避けるために週に一度は休息日を設けて、メリハリをつけて学習を進めていくなどのキチンとした学習計画が必要ということですね(^^)/

サボる日もないとストレスもたまって疲れてししまいますからね(‘ω’)ノ

それが結果的にモチベーションの維持にもつながります!!!

優先順位をきちんと決める

やることはしっかりやって捨てるものは捨てる。

あれもこれもとなっていては結局集中できないで中途半端に終わってしまうことが英語の勉強に限らず多々あります。

ここは自分に厳しく優先順位をきちんと決めて勉強していこうということです(^^♪

TODOリストなんかを作るのも効果的かもしれませんね(‘ω’)ノ

色々試行錯誤してみて自分に合った学習スタイルを構築していくのがベストにはなります。

人にあーだこーだ言われても結局やるのは自分なわけですからねwww

以上3つの土台をしっかりとさせてアウトプットの時間をなるべく多めにとって英語の勉強に取り組むのが三木社長の基本的なスタイルになります。

ただこのアウトプット重視の考え方もある程度、英語の知識や下地がついている方はいいですが、全くの初心者になると、この考え方は通用しない場合もあります。

英語があまり得意でない人やブランクがある人は一度インプット重視の勉強をしてからでも遅くはないでしょう!!!

軸になるのはリスニングとシャドーイング

お待たせしました。いよいよ本題に入っていきましょう(‘ω’)ノ

3カ月コースのおすすめ勉強法はとにかくリスニングとシャドーイングを徹底的にやることです(‘ω’)ノ

注*シャドーイングとは耳で聞いたスピーチをそのまま同じように話す練習方法のことです。

もうぶっちゃけこれにつきますwww

他のことはあれこれやる必要はありません。

ただしやり始めて最初のうちというのはまだ英語そのものに慣れてない段階なので、おそらく訳がわからないと思います!!!

そもそも英語に慣れてない我々日本人は英語を聞き取り話すということに全く慣れてないのです。

でもね2カ月3カ月毎日毎日騙されたと思って続けてみてください。

見違えるように英語が上達している自分に気づけるはずです(‘ω’)ノ

これがいわゆる英語脳への変化というやつですね♪

これはもうスキマ時間を縫って徹底的にやってください!!

でも声を出さなきゃできないことなので、なるべく自宅でやるのが望ましいかもですね(;^_^A

その際にわからなかった単語や文法などが出てきたらそのままにせず、必ずその場で覚える癖をつけてください(‘ω’)ノ

出来れば電子辞書買って調べるのが一番効率のいい学習法になると思います。

そうやって3カ月の学習を繰り返してやっていけば、学習癖がついて、物足りなくなり本プログラムを受講したいという気持ちが強く芽生えてくるはずです(*‘∀‘)

そうすればもう占めたもので3カ月目以降も同じことを繰り返していけばいいのです!!!

以上3カ月コースのおすすめ勉強法になります( *´艸`)

終わりに

ここまで読んでいただいてありがとうございます(*‘∀‘)

ぶっちゃけ参考になる部分もあれば、いやいや俺は違うやり方でやったほうが効率がいいんだ!!!

とあなたが思ってるのであれば、それは全然かまいません(^^♪

管理人が記事でお伝えしてきたことはあくまで、管理人の体験を基にした主観もたくさん入っているので、こんなやり方もあるんだ程度にとどめておいてください(‘ω’)ノ

それを踏まえたうえで何はともあれ、まずは無料カウンセリングに出向いてみましょう(^^)/

それで不明な点や不安な点、わからない点などを洗いざらいぶちまけてしまってください!!!

不安な要素はすべて消していく

もちろん一つづつでいいんです(^^♪

焦らずじっくりとやっていきましょう(*^-^*)

無料カウンセリングはこちら→

イングリッシュブートキャンプ

わずか2日間という短い時間で英語が話せるようになるということを売りにしているイングリッシュブートキャンプです('ω')ノ
今やTVなどでも取り上げられて、劇的に英会話力が向上することでも話題になっています

今現在英語に自信がない方や少しでも自分の殻を破りたい方はこの2日間で人生観が変わるといっても過言ではないです!!!

イングリッシュブートキャンプでの2日間は徹底的なアウトプットをするので自然とあなたの脳が英語で物事を考える「英語脳」へと変わってゆく過程もお楽しみください(^^♪

トライズ(TORAIZ)

1年で1000時間もの学習を課すトライズは継続率と満足率が90パーセント以上を誇る優良英会話コーチングスクールです(^^)/

「本気で英語を身に着けたい人」を対象にしており1日平均で3時間以上もの学習が必要になります( ゚Д゚)

それでもトライズが人気なのはやはり講師やスタッフの温かいサポートと学習プランを自分で自由にカスタマイズできるという、あなたの目的にあったプランを作れるからです('ω')ノ

毎日少しづつ学習を継続してトライズでしっかりと英会話をマスターしていきましょう!!!

シェーン英会話

シェーン英会話はENGLISH FOR LIFE をテーマに掲げ,
全国に200校以上もある超大型英会話スクールです!!!

指導経験が豊富なネイティブ講師

40年間の指導経験のノウハウが結集したカリキュラムとレッスン

あなたとネイティブ講師をつなぐスクールカウンセラー

無理なく通えるシステム

国際基準の安心である第三者機関が選定した英会話スクール

以上の5つの特徴により、シェーン英会話は異文化を理解し、相手と分かり合えるような英語を使ってのコミュニケーション力を育むことを目的としています。

トライズ
poripikaをフォローする
英会話スクール徹底比較サイト★★

コメント

タイトルとURLをコピーしました