シェーン英会話の講師について調べました!!やっぱりイギリス人が多いのかな??

シェーン英会話


シェーン英会話は2019年現在で関東だけでも180校以上で全国に209校もある、優良大手英会話スクールです(^^♪

その特徴には

理由1 英語指導経験豊富なネイティブ講師
理由2  40年間の指導経験のノウハウが結集したレッスン&カリキュラムデザイン
理由3  ネイティブ講師と皆様をつなぐスクールカウンセラー
理由4 英語学習をサポートする続けやすく通いやすいシステム
理由5 国際基準の安心 第三者機関が選定した英会話スクール

以上の5つの特徴がシェーンの根幹を支えています( `ー´)ノ

これのどれもが40年間欠けることなく、相互にバランスをとってスクールを支えてきました。

それがシェーンが長年信用され続け、英会話スクールとして第一線で運営してこれた理由です。

今回はその中でも最重要といっていいでしょう!!

講師についての情報をまとめてみましたので、最後までお付き合いいただけたらなと思っております(^^)/

シェーン英会話の講師はどういう人が多い??

さあシェーンの講師といえば、ネイティブ講師に関しては基本的に英語を母国語としたネイティブでありCELTA、CertTESOL等の英語指導の国際資格を有した人材を採用している、英会話スクールの中でも群を抜いて優秀な講師陣が集まっていることで有名です(‘ω’)ノ

しかも着任前や着任後にも厳しい訓練を行うため、講師は日々英会話指導の力がなまらないようにトレーニングしているのです♪

そんな優秀な講師陣の中から何人かを紹介して、どういう思いをもって英語指導に取り組んでいるのかや将来の夢は何かなど、あなたが欲しい情報をピックアップしていきます(^^)/

講師の人となりがあらかじめわかってれば、レッスンにもすんなり入っていけますよね(*‘∀‘)

さすがに全員を紹介するのは無理なので、今回は一部の人だけです。

でもシェーンに対してどれだけ熱い思いを持っているかはわかるはずです。

ではさっそく紹介していきましょう♪

Mark 【Senior Teacher】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めに紹介するのはMark Gardnerさんです( *´艸`)

イギリス出身の彼は2009年からシェーン英会話で働いています。

では紹介文を日本語訳したものを見ていきましょう(‘ω’)ノ

管理人が訳したものなので、少し変な日本語訳があったらごめんなさい( ;∀;)

出身はどちらですか?
私はイギリスのコッツウォルズにあるBrize Norton出身です。コッツウォルズは静かであるという評判がありますが、私がそこから来た所には空軍基地があり、毎日ジェットエンジンの音で満たされています。私はそこで成長するのが大好きでした。

なぜあなたは日本に来ましたか?
私は明治時代を大学で勉強した後、日本に興味を持つようになりました。その国はイギリスとは非常に異なっていたので、私は自分自身でそれを見たいと思ったし、なぜそれが多くの西洋人にとってとても魅力的であるのかを知りたいと思った。私は日本に来る前に中国とポーランドで働いていました、そして、それらの場所で私が見た違いは私が日本をさらにもっと探求したいと思っただけでした。今ここに11年間住んでいて、日本の家族と結婚したことがまだあります。私は「私は日本を知っている」と言うことができないかもしれませんが、探検し続けるのは楽しいでしょう。

先輩教師になることの素晴らしいところは何ですか?
私は新しい教師が学校で自分の足を見つけるのを手伝ったり、活動やゲームのアイデアに慣れるのを手伝ったりします。

私はまた、日本人スタッフとの調整、先生とのつながり、そして学校の円滑な運営を支援することを楽しんでいます。日本語のスタッフは問題なく躊躇することなくいつでも話すことができる献身的な先生を持っているので、私は上級教師がこの役割に不可欠であると思います。

あなたの学校に対するあなたの個人的な目標は何ですか?
私の学校での授業や学習経験に満足し、私たちと一緒に学び続ける動機を生徒に与えたいです。重要なこととして、私は学校が教師とスタッフが仕事に満足している場所であり、彼らが評価され、学校の全体的な成功と健康に貢献する場所であることを望みます。

元々はイギリスの田舎町で静かに育った彼は大学時代に日本に興味を持ち始めて、最初は別の国で働いていたところ、その後にチャンスをいただいたようですね(^^)/

日本人の奥様とも結婚されて、あこがれの国でこれだけ人の成長に貢献できる仕事についていることを彼は誇りに思っているでしょう(*‘∀‘)

書して自己紹介の考案で言っている、目標に関してなんかは正にシェーン英会話講師の特徴である熱意のあるスタッフ像そのものですね( `ー´)ノ

彼のようなスタッフに支えられてシェーンは40年間以上も英会話スクールのトップクラスの位置でいられたのでしょう!!!素晴らしいですね。

Joseph 【Senior Teacher】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて紹介するのがJoseph Ribasさんです。

彼はアメリカ出身の男性で2016年からシェーンに勤めています。

では紹介文を見ていきましょう( `ー´)ノ

出身はどちらですか? アメリカのフロリダ州ポートオレンジから来ました。

なぜあなたは日本に来ましたか? やる気のある学習者に英語を教え、教育者としてのスキルを伸ばし、都会での生活を経験するために日本に来ました。

なぜあなたは教えるのが好きですか? 私は個人が学び進歩するのを見るのを楽しんでいます、そして教えることは私が他人の言語能力の直接の向上を促進することを可能にします。特に語学指導は、教師が学生が新しい友達を作り、自信を持って旅行し、そして彼らの仕事の機会を改善するのを助けます。

あなたの学校に対するあなたの個人的な目標は何ですか? 私の学校に対する個人的な目標は、地域社会に楽しく効果的で質の高い没入型英語教育を提供することです。私は英語への愛を育み、成長させ、良い習慣を身に付け、そして生徒がそれぞれの目標を達成するのを助けたいと思います。

温暖な気候で有名なフロリダの出身ですね(*‘∀‘)

彼は根っからの教育者気質で人に教えることに何より生きがいを感じるようです♪

それもそのはず、教えることによって自分自身の成長にもつながりますからね(^^)/

あなたも経験ありませんか??人に勉強か何かを教えているうちに自分自身の理解も深まったこと。

特にお子様がいる人であれば、お子様に勉強を教えているときにそういう経験があるかもしれませんんね。

そして彼の場合はどうやらシェーンという英会話スクールの枠を超えて没入型英語教育の提供という、かなり難易度の高い目標があるようです(^^)

まあもちろんシェーン英会話をもっと地域社会に溶け込ませて拡大していきたいという意味でもあるのかもしれません。

でも2016年から講師を務められてるのであれば、まだまだ新人といわれてもおかしくない歴なのに、こんな高い目標を持っているのはほんと素晴らしいですね(*‘∀‘)

Sean 【Senior Teacher】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に紹介するのはSean O’Learyさんです。

イギリス出身の彼は2005年からシェーンで講師をやっている大ベテランです(^^♪

では紹介文を見ていきましょう。

出身はどちらですか?
私はイギリス北東部のRedcar出身です。

なぜあなたは日本に来ましたか?
私はエキサイティングな冒険を望みました、そしてSFファンであること、日本は未来の国のように見えました。

なぜあなたは教えるのが好きですか?
人々が英語を学ぶようなスキルを身に付ける手助けをすることができるのは非常にやりがいがあります。

先輩教師になることの素晴らしいところは何ですか?
私の経験と知識を新しい先生と共有するチャンスです。良いゲームやレッスンのための活動を手助けしてくれた先生に感謝します。

あなたの学校に対するあなたの個人的な目標は何ですか?
温かくフレンドリーで心地よい雰囲気を作りたいです。学生、教師、学校のカウンセラーとしっかりした関係を築くことは、成功に不可欠です。

彼は先に紹介した二人とは違って、非常に冒険心あふれる方のようです( ゚Д゚)

元々はSFが好きでなぜか日本に近未来の雰囲気を感じていただいたみたいでwww

ただそれでも、やはり人々が英語を身に着けていく過程でスキルUPすることは何よりのやりがいになるようですね(^^♪

っもうここまでのベテランになればスクールを根幹から支える役割を担うことが多いため、ただレッスンをこなすだけではなくて、スタッフや受講生の橋渡しや運営に対しても一層気を配らなくてはなりません(‘ω’)ノ

紹介文最後にもあるように学生、教師、カウンセラーの連携が不可欠だとおっしゃっています。

じゃないと理想とする温かい雰囲気を作ることも難しいのでしょうね(;^_^A

以上がシェーン英会話の講師の紹介になリます(‘ω’)ノ

まだまだ講師はいますが、みなさん上の三人と同じような情熱をもって日々取り組んでくださっています!!!

結局シェーンの講師にはイギリス人が多いの??

Free-Photos / Pixabay

これについてはそうでもないみたいです(‘ω’)ノ

シェーンの講師は基本的には英語を母国語としたネイティブの方というのが原則ですから、上記のJosephさんのようにアメリカ出身の方もいますし、中にはオーストラリアの方なんかもいらっしゃるかもしれませんね。

ただシェーンで教えているのはイギリス英語が基本みたいなので、レッスン中はイギリス英語が主流になるものだと思われます(*‘∀‘)

どうしてもイギリス英語をずっとやってきたのに最近講師が変わってそうじゃなくなったなんていう悩みがある場合はスクールカウンセラーに一度相談してみてください(‘ω’)ノ

 

シェーン英会話の情熱を持った講師に対してあなたができる心構え

3209107 / Pixabay

 

さてここまで三人の素晴らしいネイティブ講師の三人をご紹介してきました(^^)

いずれも素晴らしい目標や夢をもって、異国の地でこうして頑張っていただいてることは本当に日本人として感謝の気持ちしかありません(*‘∀‘)

もしあなたが逆の立場だったらどうでしょう??

イギリスやアメリカで日本語教師として生きていけと言われたらどうですか??

管理人だったら絶対に無理ですwww

さすがに知らない土地でそこまでの勇気は出ないかと(;^_^A

裏を返せばそれだけネイティブ講師の方が日本という国を愛してくれているということですよね(^^♪

さあここからが本題ですが、その愛にこたえるためにもあなたは頑張らなくてはいけません!!

あなたがシェーン英会話に入会するにあたって持ってほしい心構え

さて色々言ってきましたが、別に難しいことを言っているわけではありません(‘ω’)ノ

あなたがシェーンに入るにあたって心がけてほしい事、それは・・・

学習を継続すること

です。

これはもう他の記事でも再三触れてきていることではあるのですが、どうも最近の人の傾向に多いのが物事をすぐに諦めてしまう人が多いような印象を受けます((+_+))

継続もしないで、諦めてしまってネットに悪口だけ書き込む

これもう最悪です。

だったら最初から英会話スクールなんて入らないほうがマシです( `ー´)ノ

そもそも言語の習得というのは思ったよりも時間がかかります。

英語の場合は学校教育で少しやってきているとはいえ、学生時代にやっていたことなど、ほとんど忘れてしまっている方も多いですし、それを差し引いても1000時間以上の学習は必要です!!!

これよく考えてみてくださいよ。

例えば1年が365日ですから、1年で1000時間の学習時間を達成しようとすると1日約3時間もの学習が必要になってくるわけです(‘ω’)ノ

どうですか??すこし驚きましたか??生半可なことじゃないことはわかったはずです。

別に1年じゃなくてもかまいません。

2年でも3年でも学習スパンを設定するのは自由ですが、忘れないでほしいことがあります。

それはその分スクール代が無駄にかかることと、毎日学習しなくてはいけない期間が増えるということです。

たしかにスパンを2年に設定すれば一日1時間半の学習で済むわけです。

でも2年って結構長いですよ??

あなたにその覚悟がおありですか??

別に管理人は脅してるわけでもなんでもありません。

事実を言ってるだけです(‘ω’)ノ

2年間メリハリをつけて、なるべく休まずに学習を1時間半続けるってかなり大変なことですよ(;^_^A

だったら管理人でしたら期間を1年間と決めて、その間は集中して学習する。

なるべく飲みや遊びに行かない。家族にも了承を取る。

何かを得ようと思ったら、そのくらいは当たり前です。

27707 / Pixabay

強いていうたらこんな感じですね。

とにかく最初の1年は死にもの狂いで学習してください(‘ω’)ノ

人生数十年生きるうちのたったの1年です!!

そうすれば後に輝く未来が待っています!!

大丈夫!!この記事を読んでいただいているあなたなら絶対にできます(*‘∀‘)

もちろんそれでも3年スパンでもいいから、とにかく一日の負担を軽くしたいという方はそれでも結構です(‘ω’)ノ

大事なのは続けることですよ♪

終わりに

最後までお付き合いいただきありがとうございます(*‘∀‘)

この記事を書いていて管理人が感じたことは、講師のみな様々な思いを馳せて日本という知らない土地に単身来て、そこから何もツテがない状況で、ここまで来てるのがほんとにすごいことだと感じました(‘ω’)ノ

ぶっちゃけ最初はコミュニケーションさえもままならない状況だったと思うんですよね。

紹介文だけ紹介するのは簡単ですけど、何度も何度も苦労を重ねてシェーンの講師として異国の地で大成功しているわけです。

あなたにもそこまでなれとは言いませんが、夢や目標は大きく持ってほしいと思います!!

せっかく英会話を覚えようと今模索している最中なのでどうかそれだけは約束してください(‘ω’)ノ

「会社で使うから」とか「なんかかっこいいから」とかの理由だったら絶対に受講しないほうがいいですよ。

何となくの理由だったら絶対に途中で挫折しますし、モチベーションも保てません。

他の誰のためでもありません。

あなたの目標や夢ために英会話を習得するのです。

シェーンはそんなあなたにとって絶対に力になってくれますよ(^^)/

人間的にも成長できる場です。

それではまた

体験入会はこちら↓



イングリッシュブートキャンプ

わずか2日間という短い時間で英語が話せるようになるということを売りにしているイングリッシュブートキャンプです('ω')ノ
今やTVなどでも取り上げられて、劇的に英会話力が向上することでも話題になっています

今現在英語に自信がない方や少しでも自分の殻を破りたい方はこの2日間で人生観が変わるといっても過言ではないです!!!

イングリッシュブートキャンプでの2日間は徹底的なアウトプットをするので自然とあなたの脳が英語で物事を考える「英語脳」へと変わってゆく過程もお楽しみください(^^♪

トライズ(TORAIZ)

1年で1000時間もの学習を課すトライズは継続率と満足率が90パーセント以上を誇る優良英会話コーチングスクールです(^^)/

「本気で英語を身に着けたい人」を対象にしており1日平均で3時間以上もの学習が必要になります( ゚Д゚)

それでもトライズが人気なのはやはり講師やスタッフの温かいサポートと学習プランを自分で自由にカスタマイズできるという、あなたの目的にあったプランを作れるからです('ω')ノ

毎日少しづつ学習を継続してトライズでしっかりと英会話をマスターしていきましょう!!!

シェーン英会話

シェーン英会話はENGLISH FOR LIFE をテーマに掲げ,
全国に200校以上もある超大型英会話スクールです!!!

指導経験が豊富なネイティブ講師

40年間の指導経験のノウハウが結集したカリキュラムとレッスン

あなたとネイティブ講師をつなぐスクールカウンセラー

無理なく通えるシステム

国際基準の安心である第三者機関が選定した英会話スクール

以上の5つの特徴により、シェーン英会話は異文化を理解し、相手と分かり合えるような英語を使ってのコミュニケーション力を育むことを目的としています。

シェーン英会話
poripikaをフォローする
英会話スクール徹底比較サイト★★

コメント

タイトルとURLをコピーしました