イングリッシュブートキャンプジムってなに??2日間の本プログラムしかないんじゃないの??

イングリッシュブートキャンプ

 

 

 

 

 

 

イングリッシュブートキャンプというものをあなたはご存知でしょうか??

英会話の超短期レッスンで2日間20時間で劇的に受講生の英語力を上げると話題のプログラムです。

なぜたったの2日でそんなに英会話力が上がるのか??

それはイングリッシュブートキャンプが行う3つのトレーニングに秘密があります。

3つのトレーニングとは???

  1. 英会話における心理的障壁の破壊
  2. 瞬間英発話の緊急開発
  3. 異文化コミュニケーションの壁を超える

これら3つのトレーニングがイングリッシュブートキャンプの根っこの部分を支えている土台となっています。

通常はこれら3つのトレーニングを2日間で徹底的に行い体に染み込ませる。ということを行っていくのですが、最近になって本プログラムの他に別のプログラムが誕生したという話があります。

イングリッシュブートキャンプのジムとは??

まず本プログラムは自分の持っている英語力を最大限に高めるために3つのトレーニングを2日間で集中的に行うというものでしたね(‘ω’)ノ

それに対して新しいプログラムとはどういう試みなのか??

イングリッシュブートキャンプに2018年から導入された新プログラムをジムといいます。

というわけでジムは海外駐在レベルを目標として、本番で使える英語を目標にした本格的プログラムなのです(^^)/

以下の動画をご覧になってください。

受講生の白熱した様子が伝わってきてとても楽しそうなレッスンですね!!!

それではジムの特徴についてお話していきます(‘ω’)ノ

  1. パーソナルトレーナーによる完全サポート
  2. 通い放題のジムスタイル
  3. オンライン講座にて英語力基礎力UP100本ノック
  4. アウトプット中心のマンツーマントレーニング

これらを見ただけでも英語力がUPしそうな特徴ですよね(^^♪

では実際にどんなスケジュールをたどるのか見ていきます。

 

ジムでは期間が原則的に2カ月と定められています。

その間に初めはインプット週、その次に徹底的にアウトプットを繰り返すアウトプット週で構成され、実践的な英会話力を圧倒的に上げることを目標としています。

ではインプット週は何するのか??

具体的にはトレーナーとマンツーマンで自宅や通勤時間を使って自己学習し、徹底的に語彙力・リスニング力を高めていきます。

アウトプット週は何するのか??

インプット週で覚えた語彙・文章・発音などをアウトプットするために日本語禁止の環境で使い倒します。

このアウトプットに関しては通い放題のジム形式になっており、圧倒的な時間を英語のみの環境に費やすことによって短期留学以上の効果を生み出します(^^♪

オンライン講座を利用した自宅での「英会話50本ノック」

そして4週目からはオンラインを活用した英会話基礎力向上のための50本ノック(1レッスン25分)のマン・ツー・マントレーニングが始まります。

専属のトレーナー

して9週間の間、専属のパーソナルトレーナーがあなたを徹底サポート。学習計画や進捗具合を確かめ、二人三脚でゴールを目指していきます!!!

学習時間を必ず保証する補講システム

効果が今一つと感じられる方にはオンラインにて、プラス10時間のプライベートレッスンの補講を実施させて頂きます。また通いのレッスンに来れなかった分と同等の時間を受講終了後にプライベートレッスンとしてオンラインで受講頂けます(受講終了後1か月以内まで)

イングリッシュブートキャンプジムのスケジュール例

では今度はイングリッシュブートキャンプジムのスケジュールの例を見ていきましょう(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し見にくくて申し訳ありませんが、このようにインプットアウトプットを交互に繰り返すことによって英語脳の徹底的な構築が可能で2カ月で海外駐在レベルに持ってくことができます(*‘∀‘)

そして最初のスタートアップはもう必須項目なので日曜に出ていただきます。おそらくプログラムの説明などが主体になってくるものだと思います。

そのあとで基本的には夜の3時間のクラスが週に4回と終日のクラスが週に1回

これを繰り返します。

2カ月たつ頃には別人のように英会話が上達していることは間違いなく保証します(‘ω’)ノ

実際にイングリッシュブートキャンプジムを受講した人の感想と成果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[Yukiさん]12月トライアル受講生

外国人の同僚が自分の話を真剣に聞いてくれる!!
会社に外国人の方がいるのでたまに話す機会がありますが、まずは、相手の言っている事が以前よりだいぶ理解できるようになりました。更に、話す時も、教わったスタイルを貫き、こちらから前に出て話しかけていくことで周りが断然注目してくれるのです。先日のパーティーの時も、多くの外国人が自分の話を真剣に聞いてくれることに感激しました
他の英会話教室とは違う「集中」がキーのプログラム
約一ヶ月間集中してトレーニングすることの意義のひとつは、自分の弱点を見つけ、何をやればいいのか理解し、それを徹底的にこなすことかと思います。自分の弱点を理解しながら学ぶのと、そうでないのとではこんなにも差があることがよく分かりました。このプログラムは受講生のコミットメントも必要なところだと思いますが、「やらなきゃ」と思わせる先生やスタッフの皆さんの熱意がすごい。一人ではどうしても英語学習を続けるのが難しかったのですが、一度この環境に飛び込むともうやらざるを得なくなりました。
子供の頃、必死で壁を乗り越えた感覚を再び!
目的も明確で、分かりやすく作られたプログラムばかりなので、開始からすぐに入り込むことができました。一瞬の隙も無く進行していくので、自分に甘えることも出来ずに最後まで駆け抜けたような感覚です。久しぶりに自分が子供の時、何かの壁を乗り越えようとしている時の感覚を思い出しました。結局自分が強く変わりたいと思えないと変わらない、それを思い出させてくれた、そんな特別な経験でした。
リスニング力もあがりました!
これまで、リスニング教材を買って聞く練習をしても全く効果が得られなかったのですが、このジムで長時間のレッスンと毎日のホームワークで指示された「トランスクリプト法」を徹底的にこなすことで、本当に感動レベルで「聞こえる」ようになったのです。そのおかげで会話もより楽に展開できるようになりました。
というような受講生さんの意見ですね(*^-^*)
これを見ていて思うことはみな社会人や大人になってから、何かに集中しやり遂げることが少なくなってきていると思うので、その意味ではこのジムはもう一度、子供の時に何かに夢中になって時間を忘れるくらい没頭したという感覚を思い出させてくれるものだと思います!!!
もちろん社会人だってプロジェクトを成し遂げたり、売り上げ目標を達成したりってことはあるとは思うのですが、それはあくまで会社の為がほとんどであって自分のためではないですよね??
その意味では日本人が忘れかけている感覚を思い出させてくれる非常に大切な受講期間だと感じます(^^)/
もちろん第一の目的は英会話をマスターするためです!!!
イングリッシュブートキャンプジムのスタッフは本当に親身になって受講生に接してくれて、自分のことのように熱意を持ってやってくれます。
それに対しこの受講生の方もやらざるを得ない環境に置かれ、結果として英会話力のUPにつながったようですね。

イングリッシュブートキャンプジムでは具体的に何が鍛えられるのか??

ではなぜイングリッシュブートキャンプで受講した方はこれほどまでに成果があがっているのでしょうか??インプットアウトプットを繰り返すことは分かったけれど具体的には何が鍛えられてるのか??解説していきます(^^)/
上記の表はジムで行うカリキュラムをまとめたものです。
本プログラムよりもより実践に即して細部までやっていくことがわかると思います。
では具体的にジムで何が鍛えられるのか??
専門家はこう見ています。

発音の基礎をしっかり鍛えられる

通じればよい、と考えれば英語はとにかく話せばいいのですが、通じさせるために最低限必要な要素はしっかり身に付ける必要があります。

「ジム」の通学クラスでは「発音」や「イントネーション」など、英語を声に出す際に大切な基礎を徹底的にトレーニングします。また、自宅学習プログラムにおいても、オンライン英会話をはじめとした学習内容で、通学クラスで学んだことの定着を目指して、さらにトレーニングを積む内容になっているようです。

自分の意見を理論的に表明できるようになる

英語の下地が出来上がったとしても、実のない会話しかできなければ仕事のできる国際ビジネスパーソンにはなれません。「ジム」のトレーニング内容を見ると、日常会話レベルではなく、ビジネスの場で筋の通った話ができるレベルを目標に参加者を鍛え上げるプログラムになっているようです。

たとえば通学クラスでは、「ロールプレイ」などを通じて、短いプレゼンや話し合いなどの場面を体験しながら、意見表明の連数を重ねます。

さらに「プレゼン」では、どんな要素をどのように織り込むのが効果的かなど、単なる「英会話」の上を行くビジネストレーニングをパーソナルトレーナーから受けることができます。

オンライン英会話レッスンにも無駄がない

ビジネスで通用する英語力を鍛えるという「ジム」修了後の目標が明確なため、オンラインの英会話レッスンをはじめとした自宅学習プログラムも、効率重視で組み立てられているのが印象的です。

単なるリピート練習にとどまらず、自分の意見を表明する機会がふんだんにある点で優れたプログラムであると言えると思います。

「統計データを読み込んで問題に答える練習」など、練習の名前を聞いただけで気が重くなる人もいると思いますが、ビジネス交渉では欠かせないこと。それを英語でトレーニングできると思えば、大変かもしれませんが一石二鳥のプログラムといえるのかもしれません。

学習者のサポート、学習内容へのフィードバックがしっかりある

通学クラスには、スキルの定着度を確認するアセスメントの時間が設定されています。指導のプロが目の前で、手取り足取り改善のためのアドバイスをくれるので、すぐに次のレッスンにその内容を生かせます。オンライン英会話のレッスンも同様ですね。

また、濃密なプログラムのため、ときに心が折れそうになることもあるでしょう。でも、パーソナルトレーナーが随時寄り添って励ましやアドバイスをくれるので、自宅学習でも「ひとりじゃない」という安心感が得られそうです。

このようなプログラムでは、最後まで走り切ることが特に大事です。「ジム」のように手厚くケアしてくれる仕組みがあると、学習者も心強く感じることでしょう。

「短期に一気に」が時には大事

何かを習得するには「継続」が必要不可欠ですが、ダラダラと継続することにあまり意味はありません。これは英語学習でも同じです。

よく、言語習得をコップにためた水にたとえることがありますよね。コップに水をためていき、やがて縁から水があふれ出すように、それまで蓄積した英語が一気に外にあふれ出す――そんなイメージです。

でも、ゆるゆると水をためても、水は蓄積するばかりでコップはいつまでたってもいっぱいにならない。だから一気にえいやっと。短期集中でトレーニングを積んで、コップから水をたちまちあふれさせてしまおう、というわけです。

短期集中トレーニングで英語を話す回路が開かれたなら、その後もうまく機能させ続けるために、継続してトレーニングが積める「ジム」のような存在が必要でしょう。英語で仕事をする人には、日本語に囲まれた環境で過ごすかぎり、このように継続して英語に触れ続けることが必要です。

 

これを管理人的に要約すると短期集中で継続的に英語のトレーニングを繰り返すことによって、まずは発音の基礎が付き、次のステップとして、英語で物事を理論立てて話せるようになる。そしてその間の自宅学習プログラムであるオンライン学習にもそつなく効率的なプログラムが盛り込まれているのでまんべんなく英会話の学習をすることができる。学習の手厚いサポートが付きパーソナルトレーナーが常に進捗度を見守ってくれているのでモチベーションを保ちやすい。

ってことですかね(^^)

正に短期集中で英会話スキルを上げたいあなたにはうってつけといえるわけです!!!!

本プログラムで触りだけやったところを細部まで徹底的に2カ月間やりこむという感じですね。

イングリッシュブートキャンプジムの料金体系

イングリッシュブートキャンプの受講料は480000円です。

ただし受講開始2週間以内であれば、満足いただけなかった場合に全額返金が承れます。

また本プログラムを卒業している方でしたら、本プログラムの料金98000円がそのまま割引になります。

終わりに

この記事を最後まで読んでいただいてありがとうございました(^^)

いかがですか??本プログラムの他にこんなスぺシャルなジムというプログラムがあるなんて願ったりかなったりですよね!!

おそらく短期集中英会話スクールの中でもここまで細部にわたって徹底的にやりこむのはイングリッシュブートキャンプだけなのではないかと思います。

またスタッフの熱意も信頼も抜群の環境です(*‘∀‘)

結構他のスクールの口コミ見てても、講師と相性が合わなかったなんてこともよく聞くので、ほんとにスタッフや講師の熱意いや相性というのは大事だと思います。

確かに価格としてはそこまで安いものではありませんが、一度しかない人生あなたが情熱を注げるものに出会えることがこれから何回あるでしょうか??

そして海外に駐在してお仕事される人、お仕事で英会話が必須スキルな人、グローバルな社会に対応していきたい人。

必ずジムは役に立ちますので、ぜひ検討してみてください(^^♪

公式サイトはこちら↓



イングリッシュブートキャンプ

わずか2日間という短い時間で英語が話せるようになるということを売りにしているイングリッシュブートキャンプです('ω')ノ
今やTVなどでも取り上げられて、劇的に英会話力が向上することでも話題になっています

今現在英語に自信がない方や少しでも自分の殻を破りたい方はこの2日間で人生観が変わるといっても過言ではないです!!!

イングリッシュブートキャンプでの2日間は徹底的なアウトプットをするので自然とあなたの脳が英語で物事を考える「英語脳」へと変わってゆく過程もお楽しみください(^^♪

トライズ(TORAIZ)

1年で1000時間もの学習を課すトライズは継続率と満足率が90パーセント以上を誇る優良英会話コーチングスクールです(^^)/

「本気で英語を身に着けたい人」を対象にしており1日平均で3時間以上もの学習が必要になります( ゚Д゚)

それでもトライズが人気なのはやはり講師やスタッフの温かいサポートと学習プランを自分で自由にカスタマイズできるという、あなたの目的にあったプランを作れるからです('ω')ノ

毎日少しづつ学習を継続してトライズでしっかりと英会話をマスターしていきましょう!!!

シェーン英会話

シェーン英会話はENGLISH FOR LIFE をテーマに掲げ,
全国に200校以上もある超大型英会話スクールです!!!

指導経験が豊富なネイティブ講師

40年間の指導経験のノウハウが結集したカリキュラムとレッスン

あなたとネイティブ講師をつなぐスクールカウンセラー

無理なく通えるシステム

国際基準の安心である第三者機関が選定した英会話スクール

以上の5つの特徴により、シェーン英会話は異文化を理解し、相手と分かり合えるような英語を使ってのコミュニケーション力を育むことを目的としています。

イングリッシュブートキャンプ
poripikaをフォローする
英会話スクール徹底比較サイト★★

コメント

タイトルとURLをコピーしました