イングリッシュブートキャンプの評判に迫る!!受講生だけが知っている本音!!!

イングリッシュブートキャンプ

たったの2日で劇的に英語力を上げると大評判のイングリッシュブートキャンプ。

TVなどにも取り上げられ、連日多くの受講生でにぎわっているようです。

そこで今回はイングリッシュブートキャンプのレッスンを実際に受けた人のお話も交えながら、いいところはもちろん悪いところもすべてご紹介していきたいと思います(*^▽^*)

現在英会話スクールの入会を迷っているのであれば参考にしてみてください!!!

イングリッシュブートキャンプのいい評判・口コミ

olekowy / Pixabay

イングリッシュブートキャンプはわずか2日間で英語力が飛躍的にUPするとして、忙しいビジネスマンにとても人気な短期英会話スクールです(^^)

そんなイングリッシュブートキャンプの評判のいい部分をまとめて考察していきます。

以下は実際にイングリッシュブートキャンプを体験した受講生の声です。

 

徹底的に英語のみの世界に入ったことで集中することができました。

 

とにかく自信をもって口にすること、英語脳に変えること

様々なプログラムが用意されており、飽きさせないよう考えられている。

今後自分が何を中心に英語を勉強すべきか目標が出来た。

いかがですか??

20時間英語漬けの環境というのは日本にいる限り、まずない状況ですよね!!!

それが都内で体験できるというのだから驚きです(´▽`)

イングリッシュブートキャンプではレッスンのマンネリ化を防ぐために色々な方向からのアプローチをします。

それが受講生の2日間のモチベーションを保つ秘訣でもあるんですね。

楽しく厳しく、時に優しく

これが受講生のハートをがっちりつかむ秘訣のようですね(^^♪

また今現在の自分の力試しとしても使えるため、今後英語の学習をどうしていったらいいか??ということの参考になるみたいです。

もう少しいい評判を見ていきましょうか(‘ω’)ノ

今日は約13時間に渡る英語の特訓セミナーでした。その名もイングリッシュブートキャンプ。ご飯中含めて日本語は一切禁止。予想以上に楽しめて良かったー。でも、頭使いすぎてぐったり。早くビール飲みたい。笑

考える間もなく次から次へとプログラムが進んでいくので必死だったんですけど、最後は仲間との結束力もつきましたし、ビジネスパーソンにおいて必要なコミュニケーションを学べたので、英語をどんどん使っていこうという気持ちにもなれました。

自分の今のボキャブラリーだけで説明できる自信がつきました。英語で伝える思考が鍛えられた気がします。

インプットばかりしてきたが、今ある知識でアウトプットにトライすることの大切さを痛感しました。貴重な体験ができました。

ブートキャンプのおかげで、恥ずかしがらずに英語が話せるようになれた

英語でのプレゼンがあるようなビジネスパーソンにはすごくおすすめです。

アウトプットにつぐアウトプットによって、考える間も与えずにどんどんレッスンが進んでいくので、いつの間にか英語脳になってるという感覚のようですね!!

イマイチ英語に対する自信が持てなくても、もうそんなこと考えてる余裕もないので行き当たりばったりじゃないですけど、まずは入会してみることです( `ー´)ノ

行動することによってしか自信というものは出てきません。

心配ごとの9割は起こらないなんてよく言われますが、日本人は特に知らないものや事柄に対しては強い不安や心配になったりします。

でもいざ一歩踏み出してみると意外とそうでなかったりするものです。

心配しなくても

イングリッシュブートキャンプのスタッフ・講師ともにとても優秀な方がそろっています(‘ω’)ノ

安心して身を預けて大丈夫です。

少し話がそれましたが、以上がいい評判と口コミのご紹介になります。

そしていい評判口コミがあれば悪いイマイチな口コミもあるということで次の項目でそれをご紹介していきます(‘ω’)ノ

イングリッシュブートキャンプのイマイチな評判・口コミ

gabrielle_cc / Pixabay

続いてはイマイチな評判と口コミを考察していきましょう(‘ω’)ノ

ビジネス英会話の使えるフレーズの丸暗記などもあればもっと良いかもしれません。
全て英語での説明になるのでTOEIC300〜400程度の人にとってはレッスン内容を理解するのが少し難しいと思います。

残念ですが、英語力を上げたいと思っている人はお勧めしません。TOEICはすごく高い、英検も1級だ、しかし会話やコミュニケーションが全くしてないない。そういう人にだけ効果があります。
とても温く、スパルタには程遠い、楽なレッスンです。

いまやオンライン英会話なら一年で5万で話し放題のところもありますから、2日で10万は高いなと感じました。アフターフォローとか、受講前のインプットフォローとかあればまだ良いのですが。

レベル分けされ、近いレベルの人と
ペアに何度もなります。
安心は出来ますが、個人的には
ハイレベルな方とも組んでみたかったです。

最終日にビジネスプレゼンテーションがあるのですが、私はこのコンテンツは大幅に改変した方がいいのではないか?と思っています。

というのも、このイングリッシュブートキャンプの最大の利点や多くの方の参加理由は、「英語漬けになること」「英語をたくさんしゃべること」だと思うからです。

どうしても、プレゼンになると「プレゼンの構成を考える」などのことに頭を使うことが多く、非常に時間がもったいないように感じました。

もちろん、パートナーと一緒に作業をするので、意見をすり合わせたりするのは英語ですが、「プレゼンの構成を考える」のに使った時間を一秒でも多く「英語の発話」に使いたかったです。

「英語をしゃべるという心理障壁の破壊」という、狙いはわかります。

ただし、やや行き過ぎているかなという印象を受けました。

個人的にはもう少し抑え目でいいのではないか?というのがリアルな感想です。

自腹を切った一消費者として、もう少し詳しくフィードバックすると、「夢・目標を語る」というコンテンツがいらないと思います。

ビジネスプレゼンと同じく「夢や目標を考える」という作業は、「英会話の上達」とは別物です。

日本人にとって「夢」や「目標」というものは、必ずしもみんなが持っているわけではないし、そもそも初対面の人達に共有したくない人もいます。

私自身もまさにそういうタイプの人間です。

目標や夢は持っていますが、それは自分の内側に秘めて持っています。

今回のカリキュラムの中では、それを共有する場面があるのですが、ここは正直少しグダグダになった印象があります。

ある程度成熟した大人の人たちは「適当な夢や目標」を設定し、まだ成熟していない真面目な青年たちはアタフタしてしまうという状況が発生していました。

といった意見でしたね。

一番目、二番目、四番目の意見に関しましてはレッスンの内容に関することへの不満ですが、この三つに言えることは申し訳ないのですが準備不足な面が少しあるといえます。

イングリッシュブートキャンプは返金保証こそあるものの基本的には2日間しかチャンスがありません。

それでいて98000円の大金を払ってみな受講するわけです。

何年も通うスクールなら少しスクールに慣れ始めてから学習で取り戻すことができるかもしれないですが、イングリッシュブートキャンプでは泣いても笑っても二日間で自分のすべてを出す覚悟でいなきゃいけないわけです。

はっきり言って文句言ってる暇なんてないわけですwww

本当にあなたが目的があってイングリッシュブートキャンプを受講するのであれば、少し学生時代の単語を復習したりするくらいは難しいことではないと思います(‘ω’)ノ

管理人が思うのは受講を考えてから1カ月くらいは猶予をもって、単語を勉強してからイングリッシュブートキャンプの本入会に臨む!!!!そのくらいでいいと思います(心配しなくてもイングリッシュブートキャンプは逃げませんよwww)

イングリッシュブートキャンプには2日間しかないという性質のため、体験レッスンなどがありません。

とゆうことはじっくり考えて自分の目標に合致するのかどうか、ネットやSNSで口コミなどをよく調べてから本入会に臨むようにしてください(^^♪

ただなんとなく、どんなもんなんだろう???で受けてしまうのは時間もお金ももったいないですよ。

そんなに難しい勉強をしろと言ってるわけではありません。

一般的に英会話に必要とされる単語数は900語くらいといわれています。

それをやってくかやってかないかで成果も効果も大きく違ってくると思いますよ(^^)/

続いて三番目の意見に関してですが、これは料金に反比例してフォローが少ないということですよね。

確かにイングリッシュブートキャンプは2日間以外には基本的にはフォローはありません。

ですがその2日間で今後の英会話に対する自信と学習の方向性をつけてくれる、とても有意義な濃密な2日間を送れます(^^)

それに加えて他の記事でも説明はしていますが、イングリッシュブートキャンプには2日間の本プログラムの他にジムというプログラムがあり、そちらはフォロー体制もバッチリ整っていて、なんと最大で12週間という期間が設けられているスぺシャルなプログラムです!!!!

もちろん料金はかなりかかりますが、このジムでは受講後3週間以内なら辞めても全額返金してくれるという特典もあるので、非常に有用なプログラムです(^^♪

自宅でのインプット作業に加えて、レッスンでの徹底的なアウトプットもやるので本プログラムと併用すれば鬼に金棒間違いなしですwww

そして最後の二つの意見についてですが、なるほど、一つ目についてはせっかくイングリッシュブートキャンプはアウトプットを徹底的にやることを念頭に置いてるので、少しでもその時間を無駄にはしたくないとう思いがあるためですよね( ゚Д゚)

このことからも、この方はかなり意識が高いことがうかがえますね(^^♪

ただイングリッシュブートキャンプでは闇雲にアウトプットに時間を割くことはしないできちんと論理構成を考えて英会話をいろんな角度から話せるようにしていくという前提があります。

おそらくこれもその前提に基づいてものだったのではないでしょうか??

この方の少しでも多く発話したいという気持ちは大いにわかりますし、すごい大切なことだと思います(*^-^*)

だけど急がば回れっていう言葉にもあるように、一見遠回りに見えるようなことが実は一番近道だったりすることが現実世界にはよくあります( ゚Д゚)

これもそういうことだととらえて自分は今最短で英会話力を上げているという気持ちを持つことも大事でしょう(*^-^*)

最後の意見に関しては「夢・目標」についてはいらない項目なんじゃないかってことですよね(‘ω’)ノ

これも非常に難しいところではありますが、実はこれこそが日本人が英語をマスターするうえで障壁になっちゃってたりするので注意が必要です!!!

というのもまず英会話をマスターしようとするためには「夢・目標」がめちゃくちゃ大事になってきます。

「夢・目標」があるから人は頑張れるしモチベーションも保てます!!!

この場合年齢はあまり関係ありません。

何歳になっても大きくても小さくてもいいから「夢・目標」を持つことが非常に大事です。

イングリッシュブートキャンプでの心理的障壁の破壊というのは「夢・目標」を持ち情熱的に英語をを体で体現するようになれば頭だけじゃなく体で英語を覚えることができますよと説いてる気がします。

熱い気持ちがなきゃうまくいくものもいかないと管理人は思います(^^)/

松岡修造さんを見て正直「暑苦しいな」と思うか「こういう熱い気持ちを持ってるからこの人は世界でやってこれた」と思うかは正直人それぞれだと思いますが、管理人はイングリッシュブートキャンプを受講する人は後者であってほしいと願っていますwww

StockSnap / Pixabay

んもうマジで本気度でいったらこんな感じですよwww

以上が悪い評判・口コミの考察になります。

終わりに

最後までお付き合いいただきありがとうございます(^^)/

結局イングリッシュブートキャンプをやるにしても他のことをやるにしても熱い気持ちだけは忘れないようにしていただきたいです。

正直人間それさえあれば何でもできます。

イングリッシュブートキャンプでは単に英語を学ぶだけじゃなくて、物事に取り組む姿勢そのものが学べるスペシャルなレッスンなんです。

それを踏まえてイングリッシュブートキャンプをぜひ受講してみてください(^^♪

 

公式サイトはこちら↓



 

イングリッシュブートキャンプ

わずか2日間という短い時間で英語が話せるようになるということを売りにしているイングリッシュブートキャンプです('ω')ノ
今やTVなどでも取り上げられて、劇的に英会話力が向上することでも話題になっています

今現在英語に自信がない方や少しでも自分の殻を破りたい方はこの2日間で人生観が変わるといっても過言ではないです!!!

イングリッシュブートキャンプでの2日間は徹底的なアウトプットをするので自然とあなたの脳が英語で物事を考える「英語脳」へと変わってゆく過程もお楽しみください(^^♪

トライズ(TORAIZ)

1年で1000時間もの学習を課すトライズは継続率と満足率が90パーセント以上を誇る優良英会話コーチングスクールです(^^)/

「本気で英語を身に着けたい人」を対象にしており1日平均で3時間以上もの学習が必要になります( ゚Д゚)

それでもトライズが人気なのはやはり講師やスタッフの温かいサポートと学習プランを自分で自由にカスタマイズできるという、あなたの目的にあったプランを作れるからです('ω')ノ

毎日少しづつ学習を継続してトライズでしっかりと英会話をマスターしていきましょう!!!

シェーン英会話

シェーン英会話はENGLISH FOR LIFE をテーマに掲げ,
全国に200校以上もある超大型英会話スクールです!!!

指導経験が豊富なネイティブ講師

40年間の指導経験のノウハウが結集したカリキュラムとレッスン

あなたとネイティブ講師をつなぐスクールカウンセラー

無理なく通えるシステム

国際基準の安心である第三者機関が選定した英会話スクール

以上の5つの特徴により、シェーン英会話は異文化を理解し、相手と分かり合えるような英語を使ってのコミュニケーション力を育むことを目的としています。

イングリッシュブートキャンプ
poripikaをフォローする
英会話スクール徹底比較サイト★★

コメント

タイトルとURLをコピーしました